中古車輸出ランキング・ベスト10

2019輸出国ベスト10
(2019年間総合ランキング)
(2019年1月~5月データより)
1.アラブ首長国連邦 70,730
2.ニュージーランド 48,368
3.ロシア 46,389
4.チリ 37,291
5.ケニア 30,728
6.モンゴル 27,097
7.ミャンマー 24,950
8.タンザニア 23,012
9.フィリピン 17,224
10.南アフリカ共和国 16,816
あともう少しでベスト10
スリランカ 11,866
ジャマイカ 11,551
バングラデシュ 11,452
ジョージア 10,937
ウガンダ 9,670
2018年間総合ランキングベスト10
(2018年1月~12月データより)
1.アラブ首長国連邦 126,704
2.ニュージーランド 116,252
3.ロシア 95,073
4.チリ 92,558
5.南アフリカ共和国 89,520
6.ケニア 77,267
7.スリランカ 70,882
8.ミャンマー 67,575
9.モンゴル 60,957
10.タンザニア 58,596
あともう少しでベスト10
パキスタン 54,703
フィリピン 38,104
ジャマイカ 29,753
ウガンダ 28,775
バングラディッシュ 25,318

実車オークションで車輌の撮影してきます

弊社に毎日届く、バイヤーからのオファー情報です。

世界中から毎日多数寄せられるバイヤー情報をそのままリアルタイムで配信いたします。
従って、相手先の詳しい情報は弊社でもわかりません。取り引きの際には、あくまでも自己責任の原則でお願いいたします。

※実際に配信するバイヤー情報は、弊社に届いた生のデータですので、文章中の文字化け、スペルミス、メールアドレスの間違いなど、バイヤーによる入力ミスもあると思われます。上記に関するお問い合わせはご容赦ください。


海外バイヤー情報ウェブサイトに日々掲載される海外バイヤー情報を閲覧して、積極的に海外バイヤーにコンタクトを取ってはいるのだけれども、なかなか商談成立までには至りません。

こんなお悩みを抱えている受講生・会員の皆さんは、ぜひご自身の「中古車輸出ホームページ」を持たれることを強くお奨めします。

【海外バイヤーとのやり取り】
・掲載されている海外バイヤーにコンタクトを取ると一応返信は書いてくれる。
・車輌の詳細写真をメールで送付するのがたいへんだ。
・こちらの車輌の現況をうまく伝えられない。
・メールの文面だけでは相手になかなか車の業者として信頼してもらえない。
・車輌の金額を送金してもらうための確かな信頼を得たい。

なかなかメールだけで海外バイヤーとの商談を進めていくのは大変ですよね。
かつて中古車輸出がまだ日本でスタートしたばかりだった頃は、メールとFAXで海外バイヤーと商談し、商談成立すれば送金してもらったりしていました。
インターネットが進み、現在では殆どの中古車輸出業者はマイホームページを持ち、そこに直接自身の車輌情報を文字や写真(動画)などで掲載し海外バイヤーにアピールするようになりました。マイホームページ上に自身の車輌情報をアピールするだけでなく会社情報、取引情報なども掲載することで、海外バイヤーからの信頼も得やすくなりました。
マイホームページを通して自身の扱う車輌と自身のことについて、海外バイヤーにいろいろ知ってもらえることで、海外バイヤーが高額な車輌価格を遠方の日本に送金する際の不安を和らげてあげることができます。

もし、あなたが中古車輸出の仕事をじっくり取り組んでいこうと決意されているのならば、ぜひご自身の「中古車輸出に特化したホームページ」をお持ちになられることをお奨めします。

「中古車輸出に特化したホームページ制作」の制作内容
・御社だけのオリジナルデザインにて制作。
・Wordpressホームページシステムを使用して制作します。
・Wordpressシステムを使用することで、後々の御社でのサイト管理を楽にします。
・ホームページに車輌をほぼ無限大に掲載できます。(10,000台は余裕で掲載できます)
・掲載する車輌1台あたり40枚の詳細写真を掲載できます。(ご希望により増減可能)
・掲載車輌の車輌データは価格をはじめすべて編集、修正可能です。
・掲載車輌を項目別に検索可能。
・掲載車輌の船賃を自動計算するフレイト計算機能(※オプション)。
・車輌データ以外の必要ページもすべて網羅。
・海外バイヤー用に英語ページを表示。
・国内バイヤー、国内仕入れ先などに対しては日本語ページを表示。
・各種SNSとの連携機能。
・そのほか中古車輸出業サイトに必要な機能などなど。

※もっと詳しく「中古車輸出業に特化したホームページ制作」について知りたい方はこちら

実車オークションでの車輌の写真撮影を希望する

お申込み内容
お支払方法 * 銀行振込によるお支払い
銀行振込先口座名

スルガ銀行 横浜支店
口座番号 (普)2202951
口座名義人 横浜貿易株式会社
※お客様のご都合による返金は一切お受けしておりません。
※お振込みの際の銀行振込手数料はお客様にてご負担下さい。
銀行振込予定日 *
振込金額 * (税込)
ユーザーID *
お名前 *
メールアドレス *

そうか、なるほど。
自分の中古車輸出に特化したホームページを持つことは、これから中古車輸出ビジネスを本格的にやっていくためには、ぜったい必要なんだ!ってことはよくわかりました。
わかりましたが、
出来上がった自分の中古車輸出に特化したホームページに

「在庫は持たずに無在庫で中古車輸出をやりたいです」

それは当然ですね。
世界には大型バスが欲しい海外バイヤーもいれば、小さな軽自動車が欲しい海外バイヤーも大勢います。そんな世界じゅう全ての海外バイヤーのリクエストに応えて、全車種を在庫していたら大変なことになってしまいますものね。
経費のことなど考えても、在庫を持たずに無在庫で活動するのは合理的だと思います。大いに無在庫で営業活動すすめてください。無理に在庫を持つ必要などありません。

私どもは、そんな営業活動される場合でも、ご自身の中古車輸出に特化したホームページがあったほうが営業しやすいですよとお奨めしているだけです。

だから、その自分の中古車輸出に特化したホームページに

・どの車を掲載したら良いか、わからない。
・何処に行って、どの車の写真を撮影すれば良いかわからない、

という問題があるので、ホームページを持てずにいるのです。

なるほど、そういうことでしたか。
道路に停まっている自動車を勝手に撮影するわけにもいきませんものね。せっかくご自分の中古車輸出に特化したホームページを持ったのに、そこに掲載できる車の写真がなくてお悩みなのですね。そういった方のために実車オークションで車の写真を撮影してくるサービスも始めています。

具体的には、出来上がった中古車輸出に特化したホームページに

・掲載する車輌をサポート陣が実車オークション会場に行き撮影してきます。
・1台につき、左前、左後ろ、右前、右後ろ、前部座席、後部座席、その他1枚の計7枚ずつ
・50台分の車の写真を撮影してきます。
・撮影してきた写真をお渡しします。
・あなたは、その車にお好きな値付けをしてホームページに掲載するだけです。

※但し、車種の指定はできません。(当社で選択します)

これで出来上がった中古車輸出に特化したホームページに掲載する車の問題はクリアですね。

私たちサポート陣が、ここまでお手伝いするのですから
その代わり、あなたは海外バイヤーとの積極的なやり取りのほうを
どんどん進めていってください。

少しでも早く、一人前の中古車輸出業者として、
ご活躍いただけるようにと願っております。

今回、私どもに実車オークションで車輌の写真を撮影してきてほしいという方は
下記の応募フォームよりお申込みください。

実車オークションでの車輌の写真撮影を希望する

お申込み内容
お支払方法 * 銀行振込によるお支払い
銀行振込先口座名

スルガ銀行 横浜支店
口座番号 (普)2202951
口座名義人 横浜貿易株式会社
※お客様のご都合による返金は一切お受けしておりません。
※お振込みの際の銀行振込手数料はお客様にてご負担下さい。
銀行振込予定日 *
振込金額 * (税込)
ユーザーID *
お名前 *
メールアドレス *

『中古車輸出に特化したホームページ制作』および『実車オークションで車輌の撮影してきます』に関して個別にご質問がある場合は直接、横浜貿易株式会社までお電話にてご質問下さい。

受講生質問 受付ダイアル
電話番号: 045-222-6200
受付時間: 平日10:00AM – 17:00PM


コメントを残す